%e5%bd%a2%e5%ae%b9%e8%a9%9e%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%888

文法

英語の文法基礎【中学校】形容詞【イラストで覚える形容詞20個】と複数の順番と覚え方

スポンサーリンク

投稿日:2016年12月22日 更新日:

英語の文章の中で主語や動詞はもちろん必要ですね。

でもそれだけでは詳しい内容をあらわすことはできません。

今日はより具体的な内容を表現できるようになるために、

文章に色どりをあたえることができる形容詞についてみていきましょう。

名詞を修飾するのが形容詞なんです。

形容詞があるとより詳しい内容をあなたも表現できますよ。

 

それではさっそく始めましょう!
イラストで覚えるシリーズはこちらも参考にしてください。

【前置詞】動き動作の前置詞

英語で【形】や【線】

英語で【fetch】の意味は?イラストで見る【bring】【take】

x40 形容詞とは

人や物の性質・形状・数量などを表すことばです。

形容詞は名詞の前において、名詞を修飾することができます。

形容詞は文の中で、主語・補語・目的語をしている名詞にもつけることができます。

I have a red car.
私は赤い車をもっています。

形容詞の『 red(赤い)』が、名詞の『 car (車) 』 を修飾しています。

I bought a new watch.
私は新しい時計を買いました。

形容詞の『 new(新しい)』が名詞の『 watch(時計)』を修飾しています。

That girl is my classmate.
あの女の子は私の同級生です。

this(この~)やthat(あの~)、these(これらの~)やthose(あれらの~)にも指示形容詞としての意味があります。

that girl (あの女の子), those pencils (あれらのえんぴつ) など

そして、形容詞について、文型の勉強したときのことをあなたは覚えていますか?

ひとつ大切なことがありましたね。

それは、SVC文型のC, つまり補語になれるということでした。『 S=(イコール)C 』の文です。

She is a beautiful girl.
彼女は美しい少女です。

形容詞の『 beautiful (美しい) 』が名詞の『girl(少女)』修飾しています。

She is beautiful. (SVC)
彼女は美しい。

point

SVC文型の時には形容詞の後ろに名詞はきません。

思い出しましたか?

形容詞を反意語と覚えるはこちらを参考にして下さい。
イラストで反意語を覚える形容詞

英語で【形容詞】12個をくるくるまわる写真付き単語カードで勉強!


スポンサーリンク

x40 ①イラストで覚える形容詞8

%e5%bd%a2%e5%ae%b9%e8%a9%9e%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%888


x40 ②イラストで覚える形容詞4

%e5%bd%a2%e5%ae%b9%e8%a9%9e%ef%bc%94


x40 ③イラストで覚える形容詞8

%ef%bc%92%e5%bd%a2%e5%ae%b9%e8%a9%9e%ef%bc%98


x40 形容詞複数のときの順番と覚え方

形容詞はいくつも並べようとすればならべられるんですよね。

でも一応並べる時のルールがあります。順番はこれです。

使いたい形容詞がどの番号に該当するか当てはめて並び方をチェックします。

point

①Opinion  意見・見解・考え 例えばそのものを見て 自分が『beautiful(美しい)』と思ったり、『cute(可愛い)』と感じたりすること。

②Size サイズ 『 small (小さい)』や『big(大きい)』など

③Shape 形 『 round(丸い)』『 square(四角い)』

④Age 年 『 new (新しい) 』『 old(古い)』など

⑤Color 色 『 red(赤い)』など

⑥Origin 原産国など 『 Japanese(日本の)』, 『 American(アメリカの)』

⑦Material 物質上の材料・素材・原料など 『 plastic (プラスチック製の)』

a beautiful small round new red Japanese plastic box

美しい 小さな 丸い 新しい 赤い 日本の プラステック製の 箱

文章的には形容詞をたくさん並べるのはあまり良い文章ではないので、こんなに並べることはそうないですけどね。

このの順番の覚え方は、頭文字をとって、OSSACOM(オサコム)と覚えておきましょう。

まとめ

『形容詞』について勉強してきましたが、いかがでしたでしょうか。

忘れちゃったらまた復習すれば大丈夫です。

大切な部分は何度も復習が必要です。

Have a nice day!









スポンサーリンク

-文法
-, , , , , , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.