bed-945881_640

英語でこれ

英語【起きる】をなんという?起きている『awake』と『asleep』の使い方まとめ

スポンサーリンク

投稿日:2017年3月27日 更新日:

眠ることって健康をキープするためにも

大切ですよね。

朝起きるときにすっきりと目覚めることができると、

その日一日が快調に始まります。

でも低血圧の人だとなかなかベットから起き上がれないそうですね。

目覚ましが鳴ってから、

『30分ぐらいベットの中にいる。』と

友達がいっていました。

その状態って、起きたことになるんでしょうか?

目が開いただけと、ベットから起き上がるまでの違いも含めて

今日は、『起きる』にまつわるフレーズを勉強したいと思います。

それではさっそく始めましょう!

x40 起きる・起きている『awake』

 

cat-1818927_640

起きるという表現で中学校で習ったのは

『get up』とか『wake up』です。

この二つは微妙に違いがあって、

get upはベットやおふとんから『体を起こしてでること』を意味しています。

wake up は『目を覚ます』つまり目は開けてても体はベッドの中のままかもしれません。

低血圧の友達を例えるならば、

She wake up at 6 am, but she doesn't get up until 6:30.
彼女は6時に目を覚ましますが、起きるのは6時半です。

となりますね。

◇awakeという単語は
『起きている』という状態を表すんですが、

いろいろなはたらきがあるんです。

形容詞としても、動詞の自動詞、他動詞としても使われる単語なんです。
形容詞の意味は、
『目が覚めて、眠らずに』となり、

動詞の他動詞としては、
『<人・物・事が><人>を起す、眠りから覚ます(wake up),目覚めさせる』

自動詞としては『人が目が覚める、起きる(wake)』

という意味になります。

英英辞典でも意味を見てみましょう。

adj:
not asleep (especially immediately before or after sleeping)

verb:
to wake up;to make sb wake up

~オックスフォード英英辞典より~

そして『awake』の反意語(反対の意味を表す言葉)は『asleep』になります。

◇asleep
眠って(いる)=sleeping

という意味になります。


スポンサーリンク

x40 『起きる』のフレーズ

s-baby

◇起きるに関係するフレーズを見てみましょう。

I woke up!
目が覚めた!

I just woke up.
今ちょうど目が覚めたところ。

といいつつ、また眼を閉じて寝ちゃうパターンが多いですけど。

I'm awake!
起きた!

get up を使って「起きた!」というなら、

I already got up!
もう起きた!

などと言えますね。

あともう1つ「起きた!」を表す方法が

I'm up!
起きた!

というupだけでも『起きて、目が覚めて』という意味になるんです。

起きた?と聞くなら、

Are you up?
起きた?

と聞けばOKです。

x40 起きてる?

s-baby-1151351_640

例えば、ベットに横になって目を閉じている人に向かって、
起きているか寝ているか確認したいときは、
『Are you awake?』を使います。

Lori, are you awake?
ローリー、あなた起きてる?

返事がなければ

She is asleep.
彼女は眠っている。

ということになりますね。

◇お泊り・旅行

せっかくのお友達や恋人との楽しい旅行やお泊りでも、
すぐ寝ちゃったらつまらないですよね。

そんなときに、『ちゃんと起きててよ』と念を押したいなら、

『stay awake(起きたままでいる)』をつかって

You must promise you'll stay awake.
ちゃんと起きてるって約束して。

何て言い方もありですよ。

x40 雪山での遭難(そうなん)『起きていろ!』

winter-1828779_640

よく映画やドラマの雪山シーンで、

『寝ちゃだめだ!(死んでしまうから)起きていろ!眠ったら起きられなくなるぞ!』

というシーンがありますよね。

あのシーンを英語にするなら、

Don't sleep! You must be awake!
If you fall asleep you won't wake up.

と言いかえることができます。

『fall asleep』
で『眠り込む、眠りに落ちる』という意味になります。

You should try to stay awake in the cold weather.
寒い天候のなかでは、起きているようにするべきです。

実際に遭難にあったら、体温を維持できる状況にあるのならば
眠って体力を温存する方がいいですよ。

まとめ

今日も頑張りましたね。

『起きる』について勉強してきましたが、

いかがでしたでしょうか。

ちょっとしたニュアンスの違いを理解して

表現できるフレーズが増えることは上級者へ第1歩近づきます。

 

覚えたフレーズを是非使ってみてくださいね。

Have a nice day!







スポンサーリンク

-英語でこれ
-, , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.