s-%e7%94%9f%e5%be%92

文法

英語の文法基礎【中学校】時制一覧表(現在・過去・未来と現在完了)まとめ

スポンサーリンク

投稿日:2016年12月15日 更新日:

英語の勉強をするときに、「英語ってむずかしいな。」と感じるときが何度かありませんか?

新しい動詞の活用を覚えたときもそんなときではないでしょうか。

ただ、一覧表にして並べてながめてみると、規則的に変化している

部分がほとんどなんです。

今日は一覧表を使って【動詞の活用】について勉強しましょう。

一覧表でbe動詞と一般動詞の時制ごとの変化を比較しながらおさらいしましょう。

それではさっそく始めましょう!


x40 be動詞と一般動詞 動詞活用 時制一覧表 (テキスト)

動詞の活用(CONJUGATIONS)
be動詞 (Verb:To be)
現在形 (Present Tense) 現在完了形 (Present Perfect Tense)
I am we are I have been we have been
you are you are you have been you have been
he, she, it is they are he, she, it has been they have been
過去形 (Past Tense) 過去完了形 (Past Perfect Tense)
I was we were I had been we had been
you were you were you had been you had been
he, she, it was they were he, she, it had been they had been
未来形 (Future Tense) 未来完了形 (Future Perfect Tense)
I will be we will be I will  have been we will have been
you will be you will be you will have been you will have been
he, she, it will be they will be he, she, it will have been they will have been
一般動詞 (Verb:To work)
現在形 (Present Tense) 現在完了形 (Present Perfect Tense)
I work we work I have worked we have worked
you work you work you have worked you have worked
he, she, it works they work he, she, it has worked they have worked
過去形 (Past Tense) 過去完了形 (Past Perfect Tense)
I worked we worked I had worked we had worked
you worked you worked you had worked you had worked
he, she, it worked they worked he, she, it had worked they had worked
未来形 (Future Tense) 未来完了形 (Future Perfect Tense)
I will work we will work I will have worked we will have worked
you will work you will work you will have worked you will have worked
he, she, it will work they will work he, she, it will have worked they will have worked


スポンサーリンク

x40 現在形

■be動詞の場合

be動詞の原形で『~です。』をあらわすことができます。

「主語AはBです。」といいたいときにbe動詞を使います。

この時に、『A=(イコール)B』の関係が成立します。

この場合文型は第2文型のSVC文型になります。

そしてbe動詞にはもう一つの大切な意味があります。それが存在』をあらわす『~にいる。/~にある。という意味です。

この場合は第1文型のSV文型になります。そしてA=Bの関係にはなりません
be動詞の例:

I am Mai.
私はマイです。(svc)
 I am in Brazil.
私はブラジルにいます。(sv)

上の文で『in Brazil』は前置詞句といって文全体をより詳しく説明する修飾語のMになります。

point

I am from Brazil. 

私はブラジル出身です。

この場合は、fromは前置詞ですが『・・から、・・出身』という意味に

なり、S=Vの形が成立するので文型は第2文型の SVCになるので注意しましょう。

■一般動詞の場合

現在の事実や習慣をあらわすときにこの文型をつかいます。
一般動詞の例:

I will go.
私は(これから)行きます。

x40 過去形

動詞の過去形を使って『過去のできごと・状態・習慣』をあらわすことができます

一般動詞の例:

I went shopping at the supermarket. .
私はスーパーへ買い物に行きました。
I ate boiled eggs for breakfast.
私は朝食にゆで卵を食べました。

 

x40 未来形

will +動詞の原形で『これからのこと』をあらわすことができます
be動詞の例:

I will be 18 next Saturday.
来週の土曜日に18才になります。

一般動詞の例:

I will go.
私は(これから)行きます。

 

x40 現在完了形

現在完了形が苦手な人も多いと思います。

現在完了形は【 have(has)+過去分詞 】を用いて、おもに下の3つの場合に使われます。

 

~した・~してしまった

現在までに動作や行為が完了していることをあらわすとき

~したことがある。

過去のある時点から現在までの経験をあらわすとき

ずっと~している。/~してきた

過去のある時点からの状態や動作が現在まで継続していることをあらわすとき

 

I have finished my homework.
私は宿題が終わりました。完了
I have been to New York.
私はニューヨークに行ったことがある。経験
 I have known her for two years.
私は彼女のことを2年前から知っている。継続

x40 過去完了形

ここからは、ちょっとレベルが高くなって高校生で勉強するところになります。

過去完了は『had+過去分詞』をつかいます。

現在完了の所で勉強した3つの場合(完了・経験・継続)が、過去のある時よりもさらに前からのこととしていい表したいときに使います。

例文

I had lived in Japan for 20 years before moving to France in 2014.
私は2014年にフランスに移るまで20年間日本に住んでいました。継続

 

x40 未来完了形

未来完了は『will+have+過去分詞』であらわします。
現在完了の時の時点を未来にうつして、現在完了の3つの場合(完了・経験・継続)をあらわします。
例文

My parents will have been married for 50 years on January 15th.
私の両親は1月15日で結婚50年になります。

時制は①いつの時点で、②いつからいつまでのことをあらわしているのかを考えるところがポイントですね。


まとめ

『動詞の活用』について勉強してきましたが、いかがでしたでしょうか。

次回は継続の形についても一覧表でみて勉強したいと思います。

分からなくなったら、一覧表を何度もみてくださいね。

Have a nice day!









スポンサーリンク

-文法
-, , , , , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.