s-cat-ear

英語でこれ

英語の発音【year】と【ear】の違いと発音記号

スポンサーリンク

投稿日:2017年6月12日 更新日:

英語の単語を勉強していると、

発音がとてもよく似ている単語を見つけることがあります。

 

微妙なその違いを発音できるように練習することは

あなたの英語力をまちがいなくアップさせることに

つながります。

 

というのも、自分で言えない音は聞き取れないから。

 

日本語との音のちがいに注意しながら、

音をききながら、発音記号でも確認しながら

より理解を深めたいと思います。

 

それではさっそく始めましょう!

x40『ear』

s-ear40

耳という意味の『ear』と年(ねん)という意味の

『year』の発音をききくらべてみましょう。

まずは、『ear』の発音を確認しましょう。

青い文字をクリックして、スピーカーのマークを押して聞いてみてください。

→発音:ear

[発音記号:UK /ɪər/ US /ɪr/ ]

『 I 』は短く発音して、『r』へ素早く舌を移動させて

巻いた舌の先は最後はどこにも触れずに

後ろに倒していきます。

英英辞典でのear(耳)の意味です。

either of the two organs, one on each side of the head, by which people or animals hear sounds, or the piece of skin and tissue outside the head connected to this organ

 


スポンサーリンク

x40 『year』

次に『year』の発音を確認しましょう。

→発音:year

[発音記号:UK /jɪər/ US /jɪr/ ]

どうですか?発音記号も最初に一つ記号が増えていますね。

 

こちらのほうが声に出す時間が長くなります。

year は最初の『イ』の音をだすときに大げさなくらい口を左右に広げれるだけ広げて「イーーーッ!!」

と声に出してみてください。カタカナで表現するのは限界がありますが、

大げさにいうと『イーェア』みたいなかんじです。

 

音をのばすところを強調するとより美しく

発音ができるようになりますよ。

year(年)の英英辞典の意味も見てみましょう。

a period of twelve months, especially from 1 January to 31 December

発音記号の一覧表はこちらを参考にしてください。
発音記号の読み方【母音・子音一覧表】無料ダウンロード

右左とLとRの発音はこちらも参考にしてください。
英語で【右左】LとRの発音と覚え方

まとめ

『ear』と『year』の発音について勉強してきましたが、

いかがでしたでしょうか。

今日覚えたフレーズを是非使ってみてくださいね。

Have a nice day!

 

スポンサーリンク

-英語でこれ
-, , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.