s-hi

英語でこれ

英語で【お疲れさま】をなんという?あいさつから退職の『お疲れ様でした』まで厳選24フレーズ

スポンサーリンク

投稿日:2016年11月26日 更新日:

職場についたら挨拶として、あるいは朝でも昼でも夕方でも

同僚とすれ違いざまに『お疲れ様です!』と

声をかけることが日本の会社では非常に多いですね。

 

そして退社する時のしめの言葉も「お疲れさまでした!」って、

どれだけ『お疲れさま』という言葉が万能に使われていることか。

 

そうそう、一度「お疲れ様です。」とネイティブの人に日本語でいったら、

「いえいえ。私は疲れてないですよ。」って返ってきたことがあります(笑)。

上司に対しては『おつかれ様』は日本語では使っちゃダメということですので

そこはまちがえないように気を付けたいですね。

以前外資系企業に勤めていた時に、Jimmyさんに声をかけようとして

「あれ??お疲れさまって・・???」となり、

とっさに言えなくて、もごもごしちゃったことがありました。

 

でも、『お疲れさまでした!』というそのとおりの言葉は英語にはありませんが、

『お疲さま』が使われるときの状況や伝えたいことによって

英語で言いあらわすことはできるんです。

それでは今日の勉強さっそく始めましょう!

x40 あいさつの『お疲れ様です』

startup-594090_640

朝の『お疲れ様です』は
おはようの意味ですね。
だから、

Good morning.
おはようございます。

お昼ごろの『お疲れ様です』は
こんにちはの意味ですから、

Good afternoon.
こんにちは。

夕方の『お疲れ様』のあいさつは、

Good evening.
こんばんは。

で大丈夫です。

わたし自身も一番使う機会があるのは

Hi!
お疲れさまです!
Hello!
お疲れさまです!

ですね。

もう上のこのふたつが断然多く普段使われています。

いたってシンプルですね。

Hi! How are you?
お疲れ様。元気ですか?
Hi! How’s it going?
お疲れ様。元気ですか?
Hi! How are you doing?
お疲れ様。元気ですか?
Hi! How are things?
お疲れ様。調子はどうですか?
Hi! How’s everything?
お疲れ様。調子はどうですか?

このようにもう一言足して会話を続けるのもいいけれど、仕事中、特に朝はメールチェックなどで忙しいですからね。

手短に簡潔にするのが一番です。

月曜日にあいさつするなら

Hi! How was your weekend?
お疲れさま。週末はどうでしたか?

などといって週末にしたことを簡単に話す感じですね。

疲れたについてはこちらを参考にしてください。

英語で【疲れた】

 

x40 帰るときの『お疲れ様でした』

women-1209678_640

See you tomorrow.
また明日!
Have a nice evening.
良い夜をお過ごしください。
Have a great weekend.
素敵な週末を!
See you on Monday.
また月曜日に!
I'm leaving now. See you tomorrow!
お先に失礼します!
OK, thanks. See you tomorrow!
お疲れさまでした。また明日!
Thanks for everything. See you tomorrow!
お疲れさまでした。また明日!

x40 退職やお仕事『お疲れ様でした』

see-you-0204

Good job.
お仕事お疲れ様でした。
Thank you for your hard work.
お仕事お疲れ様でした。
You must be tired. Good job today.
疲れたでしょう。今日はお疲れ様でした。
Good job on your hard work as a sales manager for ten years.
10年間、営業部長としての働きお疲れ様でした。
Thank you for your work as a hotel manager for seven years.
7年間ホテル支配人としてお疲れ様でした。

お仕事を辞めて転職する人に『お疲れ様でした』を送るなら、

We appreciate your hard work and dedication. We'll miss working with you.
私たちはあなたの大変な努力や貢献に感謝しています。あなたと一緒に働けなくなるのが寂しいです。

I was happy to work with you. Good luck for your next work.
一緒に働けて幸せでした。次の仕事での幸運を祈ります。

こんな言葉でもお疲れ様でしたの気持ちは伝わりますね。

まとめ

ここまで読んで下さってありがとうございます。
『お疲れさま』について勉強してきましたが、いかがでしたでしょうか。

さわやかに挨拶ができる人って、職場にいてくれると
パッとその場が明るくなりますよね。

そんな存在感のある人になるためにも、ポイントをおさえて
是非使えるようになりましょう!

職場の『人間関係』って本当に大事ですからね(しみじみ)。

See you tomorrow!







スポンサーリンク

-英語でこれ
-, , , , , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.