s-%e5%8d%98%e8%aa%9e%e5%b8%b3

文法

英語で日付・時の前置詞使い分け完全マスター【 in・on・at 】 をイメージ図で覚えるまとめ

スポンサーリンク

投稿日:2016年12月23日 更新日:

英語の文法の中でも前置詞って苦手な人が多いと思います。

Balalaikaもそうでした。

でも少しずつでもいいから、確実に押さえていけば大丈夫!

前置詞の中でも、日付(時)の前置詞はイメージで覚えれば実は簡単なんですよ。

今日は前置詞の日付の前置詞3つを中心に使い分け方について見ていきたいと思います。

それではさっそく始めましょう!

x40 前置詞とは

前置詞とは名詞や名詞相当語句と結びついて前置詞句を作ります。

前置詞と名詞がくっついてできた前置詞句は、形容詞や副詞のはたらきをするんです。

形容詞や副詞は修飾語のMになったり、補語のCになったりする

ということを今まで文法の勉強のところで学んできました。

分からない人はこちらを参考にしてください。

英語の文法基礎【中学校1年生】第2文型 SVCと第1文型SVのbe動詞
前置詞には
『 in 』『 on 』『 at 』のように1語のものと、

『due to(~のため)』 のように2つの語を使ったものと、

『in front of (~の前に)』のように3語からなるものもあります。

1語の語でよく使われる前置詞にはおもに下の9つのようなものがあります。

of, in, to, for, on, with, at, by, from

今日はそんな前置詞の中から、日付に関する前置詞、つまりに関係した前置詞の3つを

中心にみていきたいと思います。実は簡単なんですよ。

この3つの前置詞はイメージとしては、

at<on<inとだんだん大きくなっていく感じなんですね。

atから順番に時間が広がるイメージです。次のイメージ図で詳しく見て行きましょう。

x40 日付・時の前置詞【in】【on】【at】をイメージ図で覚える

%ef%bc%92%e5%89%8d%e7%bd%ae%e8%a9%9einonat1

大きな丸の中に中くらいの丸、その中にさらに小さな〇を書くとちょうどこの3つの前置詞のイメージが出来上がります。

一番大きな丸はin。真ん中の丸がon。一番小さいのがat。

イメージを逆からみるとatが一番小さくて次がon、その次がinとだんだん広がっていくイメージです。

at<on <inということがこの図とつながりましたか?

どの前置詞も意味は『・・に』という意味になります。ぜ~~んぶ同じですよ!楽勝ですね。


スポンサーリンク

x40 前置詞『 at 』

時の1点をあらわすのが『 at 』です。

前置詞の『 at 』は時刻を示す時に使います。

at eight o'clock 
8時
at noon
正午
at night

例文でみてみましょう。

The shop closed at 6 p.m.
その店は6時閉まります。
The meeting is at 9 a.m.
そのミーティングは9時あります。
I go to bed at ten o'clock.
私は10時寝ます。

「寝るの早いな。」と感心している場合じゃありませんよ。

『 at 』にはもうひとつ、1日や1年などのうちのある特定の期間をしめすこともあります。

今の季節はこれですね。

at Christmas
クリスマスの時節
この場合の意味は、クリスマスの当日だけではなくその前の数日間も含んでいます。


x40 前置詞『 on 』

次は前置詞の『on』です。
以前、日付の勉強をした時にも学びました。覚えていますか?
曜日や日付には『 on 』を使います。
そして特定の日にも『 on 』ですよ。1年の中でその日!とはっきり分かる日付や特定の日にはonを使います。
例えば、

on New year's day
元旦
on my birthday
私の誕生日
I play tennis on Sunday.
私は日曜日テニスをします。
The tour will begin on January 22.
そのツアーは1月22日に始まります。
on Christmas
クリスマスの日
この場合の意味は、クリスマスの当日です。その日だけ。特定の日の『on』でしたね。


x40 前置詞『 in 』

前置詞『in』には・・の中にという意味があります。月・年・季節・世紀などに『 in  』を使います。

『 at 』がある1点を示すのに対して、『 in 』はある程度の幅のある期間を示すときに使う前置詞です。

『 at 』は時刻を示すのに使いましたが、例えば午前、午後、夕方などの数時間のひらきのある時間の区分には『 in 』を使います。

in the morning
午前

in the afternoon
午後

in the evening
夕方

※夜については例外的にat night となります。

School starts in April.
学校は4月始まります。
We can enjoy the cherry blossoms in spring.
私たちは春お花見を楽しめます。
The telephone rang at five o'clock in the morning.
その電話は朝の5時鳴った。
He was born in 1985.
彼は1985年生まれました。
That building was built in the 18th century.
あの建物は18世紀建てられました。

x40 『 on time 』と『 in time 』

この2つは前置詞が違うだけで意味も異なります。

その違いを見比べてみましょう。
『 on time 』は『時間通りに』を表します。
例文を見てみましょう。

The 10:15 train left on time.
10時15分の電車は時間通りに出発した。

つまりこの電車はこう言い換えることが出来ます。

The train left at 10:15.
その電車は10時15分に出発した。

『 in time 』は『時間に間に合うように』という意味になります。

I've send Nancy a birthday present. I hope it arrives in time (for her birthday).
私はナンシーにお誕生日プレゼントを送りました。彼女の誕生日に間に合うように届くとことを望みます。

ここでは、誕生日の当日かあるいは、間に合うようにお誕生日の前の数日中にという意味になります。

今日の復習!
1.日付(特定の日)・曜日には(  )をつかう。
2.年・月・季節・世紀には(  )をつかう。
3.時刻には(  )をつかう。
答えられましたか?答えはまとめにあります。


まとめ

前置詞 in, on, at 』について勉強してきましたが、いかがでしたでしょうか。

(答えは、1.on 2.in 3.atでした。)

前置詞に迷わず話せたり文章がかけるようになると

勉強のスピードもグングン上がるし、なにより会話が自信を持ってできるようになります。

次回は他の前置詞についても勉強したいと思います。

今日覚えたフレーズを是非なんども使ってみてくださいね。

See you next!









スポンサーリンク

-文法
-, , , , , , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.