s-%e9%a2%a8%e8%88%b9

文法

英語の文法基礎【中学校1年生】進行形とは?ing形作り方一覧表と疑問文・否定文・過去進行形の勉強

スポンサーリンク

投稿日:2016年12月31日 更新日:

今年も今日で最後ですね!
あなたにとって2016年はどんな年でしたでしょうか。

今年はアメリカ大統領の広島訪問や安倍首相の真珠湾でのスピーチもとても印象的でした。

芸能ニュースではスマップが解散してしまうとか寂しいニュースもありますが、

私たちは顔を上げて、前に進むしかないんです。

日々は続いています。

進行形なんですよね。

ということで、今日は『進行形』の勉強をしたいと思います。

あはっ、前置き長かったかな?

それではさっそく始めましょう!

x40 現在進行形

進行形は『 be動詞+動詞の ing 形 』を使って

『ちょうど~しています。』『~しているところです。』という意味を表します。

 

実際に今起こっている物事の状況や進行中の動作を表すことができます。
動詞の語尾に「ing」をつけたものをing形といいます。

下の例で現在形と現在進行形の文を比べてみましょう。

He speaks English.
彼は英語を話します。
He is speaking English now.
彼は今英語を話しています。

この違い分かりますか?

次の2つの例文もみてみましょう。

①Ichiro has breakfast at 8.
イチローは8時に朝食を食べます。
②Ichiro is having breakfast now.
イチローは今朝食を食べています。

①の現在形の文は習慣をあらわしています。
②の進行形は今起こっていることを説明しています。


x40 ing形作り方一覧表

進行形のingをつけた形『ing形』にするには4つのパターンがあります。
ちょっと大変ですがこの4つの種類を頑張って覚えましょうね。
ing%e5%bd%a2%e4%bd%9c%e3%82%8a%e6%96%b9%e4%b8%80%e8%a6%a7%e8%a1%a8

原形 ing形 変化のポイント
作り方① play playing 基本は動詞の原形にingをつけるだけ
作り方② write writing 語尾がeの動詞はeを消してing
作り方③ run running 語尾が1母音字+1子音字の動詞は最後の子音を1つ増やしてing
作り方④ lie lying 不規則に変化する


スポンサーリンク

x40 進行形の疑問文の作り方

進行形の疑問文の作り方は

主語とbe動詞を逆にして最後に『?(クエスチョンマーク)』を

つけると疑問文ができます。

『Be動詞 + 主語 + ~ing ・・・?』

Was Masahiro crying? Yes, he was.
マサヒロは泣いていたのですか?はい、彼は泣いていました。
Are you crying now? No, I'm not.
あなたは今泣いているのですか。いいえ私は泣いていません。
Is he watching TV now? Yes, he is.
彼はいまテレビを見ているのですか。はい、彼は見ています。


x40 進行形の否定文の作り方

■進行形の否定文の作り方

be動詞のあとに『 not 』をつけると否定文ができあがります。

これはbe動詞の否定文の作り方と同じですね。

『 be動詞 + not + ~ing 』の順番です。

She isn't sleeping now. 『isn't=is not』
彼女は今寝ていません。

They aren't studying now. 『aren't=are not』
彼らは今勉強していません。

We weren't watching TV. 『 weren't=were not』
私たちはテレビを見ていなかった。

否定文では短縮形がよく使われます。

x40 過去進行形

s-stars
現在進行形は今のことでした。
過去進行形はbe動詞を過去形にしたもの。つまり過去の時点でされていたことを表す文章です。

現在進行形
be動詞+動詞ing形
今~しているところ。
過去進行形
be動詞の過去形(was,were)+動詞のing形
そのとき~していた。
現在進行形
I am reading a book now.
私は今本を読んでいます。
過去進行形
I was reading a book.
私は本を読んでいました。
The five stars were shining.
その5つの星は輝いていました。

Thank you SMAP!


まとめ

『現在進行形』について勉強してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今日覚えたフレーズを是非使ってみてくださいね。

Have a nice day!









スポンサーリンク

-文法

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.