s-questionanswer

文法

英語疑問文の作り方(be動詞・一般動詞の場合)文法基礎【中学校一年生】

スポンサーリンク

投稿日:2017年1月5日 更新日:

会話をしている時には、相手に何かの質問を投げかけたく

なることがよくありますね。

そんな時に使う文を『疑問文』といいます。

今日は中学校の英語の文法の基本の中でも、

最初につまづきそうになる『疑問文の作り方』の中でも

『 be動詞と一般動詞 』を集中的に勉強したいと思います。

この部分は中学校英語の中でも非常に大切です。

『完璧だよ!』という人も、

復習をここでサクッとしておきましょう。

それではさっそく始めましょう!

x40 疑問文の作り方

『~です。』の文を肯定文といいました。

今日勉強するのは、『~ですか』とたずねる文の疑問文です。

 

疑問文の作り方は『be動詞』の場合と、walk(歩く)やstudy(勉強する)などの

『一般動詞』の場合とでは違いがあります。

1つずつ順番にみて行きましょう。


x40 be動詞の場合

s-%e8%b3%aa%e5%95%8f

be動詞の疑問文は主語とbe動詞の順番を逆にして最後に

『 ?(クエスチョンマーク)』をつけます。

『Be動詞+主語・・・?』

例文

He is a teacher.(肯定文)
彼は先生です。

Is he a teacher? Yes, he is.
彼は先生ですか? はい、(彼は)先生です。

be動詞の『is』を文のはじめにもってきて一番最初の文字を大文字にして、

Is 主語 ~?として疑問文を作ります。

 

疑問文の答え方は

isの場合

はい→Yes, + 代名詞 + is.
いいえ→No, + 代名詞 + isn't.

isの場合の例文

Is Nancy your classmate? No, she isn't.
ナンシーはあなたのクラスメイトですか?いいえ、(彼女は)そうではありません。

Is he your brother? Yes, he is.
彼はあなたの兄弟ですか? はい、(彼は)そうです。


x40 are の場合

s-%e8%b3%aa%e5%95%8f%ef%bc%92

be動詞の『are』を文のはじめにもってきて一番最初の文字を大文字にして、

『 Are 主語 ~? 』として疑問文を作ります。

疑問文の答え方は

areの場合

はい→Yes, + 代名詞 + are.
いいえ→No, + 代名詞 + aren't.

例文

Are you a student? Yes, I am.
あなたは学生ですか?はい、(私は)そうです。

Are they busy ? No, they aren't.
彼らは忙しいですか?いいえ、(彼らは)いそがしくありません。


スポンサーリンク

x40 一般動詞の場合

s-yesno

一般動詞『 like (好き)』を使った例文です。

Do you like cats?
Yes, I do./No, I don't.
あなたは猫が好きですか?
はい、(私は)好きです。/いいえ、(私は)好きではありません。

一般動詞の場合は文の頭に『 do (does)』をつけます。
文の最初の文字は大文字にして、一番最後に『 ?(クエスチョンマーク)』をつけます。

Do(Does) +主語+動詞原形・・?

疑問文の答え方は

はい→Yes, + 代名詞 + do(does).
いいえ→No, + 代名詞 + don't(doesn't).

次の文を比べてみましょう。

She likes him.(肯定文)
彼女は彼が好きです。
Does she like him? (疑問文)
Yes, she does./No, she doesn't.
彼女は彼が好きですか?
はい、(彼女は)好きです。/いいえ、(彼女は)好きではありません。
Does he have a computer? No, he doesn't.
彼はパソコンをもっていますか?いいえ、(彼は)もっていません。

 

point
主語が三人称・単数の時にはDoではなくDoesを使います。
一般動詞を疑問文にするときには、三人称・単数(三単現)の『 s 』がなくなって、
一般動詞は原形になります。

He/She/itはdoes
それ以外はdo!


まとめ

『疑問文の作り方』について勉強してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今日覚えたことは基本のとても大切なところです。

ついうっかりミスがなくなるまで、繰り返して復習をしましょう。

Have a nice day!









スポンサーリンク

-文法
-, , , , , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.