mosquito

英語でこれ

英語で【蚊に刺された】をなんという?『かゆい!』から『かく!』の表現と複数形の注意点まとめ

スポンサーリンク

投稿日:2017年3月9日 更新日:

突然ですが、あなたは蚊によく刺されますか?

大勢いるのに1人だけたくさん刺されるとか、

そんな経験ありませんか?

 

管理人Balalaikaが苦手なもの、

それは『虫』です。

そして、中でも『超』がつくほど苦手なのが『蚊(か)』なんです。

『かゆい』のって本当、我慢できないんですよね。

 

海外で蚊に刺されると、種類が違ったり、免疫がないことで

より一層かゆみが増すんだそうです。

 

海外では日本人の血は珍しくて、蚊も好きなのかもしれません。

 

今日はそんな蚊にまつわるフレーズです。

う~~なんだかかゆくなりそうですね。

それではさっそく始めましょう!

x40 『蚊(か)』と『刺される』

s-tent-1208201_640

蚊(か)のことを

mosquito(モスキート)

といいます。

発音はスピーカーのマークを押して聞いてみてください。

mosquito
発音記号は[UK /məˈskiː.təʊ/ US /məˈskiː.t̬oʊ]です。

蚊のような『虫(むし)』のことを

『 insect(インセクト) 』

といいます。
『蚊に刺される』を英語であらわす時に、

『 刺す 』を辞書で調べて、そのまま使ってしまうと間違えてしまうんです。

 

刺すは『 sting(スティング) 』といいます。

ハチやサソリなどに刺された時にはこの『sting』を使います。

でも蚊の場合は、噛む、かじるという意味の

『bite(バイト)』

を使います。

日本では、蚊に刺された、蚊に噛まれた、蚊に食われた、

と地域によって使われる表現がいくつかあります。

よくよく考えてみると『食われた』って、スゴイ表現ですね(笑)

biteの意味

噛みつく、噛む、かじる、虫などが人や動物を刺す

という意味があります。

英英辞書で意味を見てみましょう。

to wound sb by making a small hole or mark in their skin

If an insect or snake bites you, it hurts you by pushing a small sharp part into
your skin:

小さな穴やあと、はれなどの傷が皮膚にできること

もし虫やヘビなどが噛みついたら、それは小さく鋭い部分につかれて肌の中に入るので痛みを感じる。

~オックスフォード英英辞典より~


スポンサーリンク

x40 蚊に刺されたの表現

s-camping-1850107_640

 

I was bitten by a mosquito.
私は蚊に刺されました。
A mosquito bit me.
私は蚊に刺されました。
I got a mosquito bite.
私は蚊に刺されました。
I've been bitten by mosquitoes.
私は蚊に刺されました。
I was bitten by a lot of mosquitoes at camp.
私はキャンプで蚊にたくさん刺されました。
I got a bunch of mosquito bites.
私はたくさん蚊に刺されました。

a bunch of でたくさんのという意味になります。

『lots of』や『many』と同じように使います。

そして、『蚊に刺されて赤くなった所』や『ハチにさされて腫れた所』は

『mosquito bite 』 『bee sting』

という名詞で表すことができます。

x40 mosquitoesとmosquitos 複数形の注意点

複数形の注意
語尾がo(オウ)で終わる単語に複数のs(エス)がつく場合、
esがつくときとsがつくときがあります。

例:

tomato→ tomatoes
potato→potatoes
piano →pianos

mosquito(蚊)の場合は、mosquitoes とesがつくのですが、

最近の英語は、特に米国で話される英語は、

スペイン語の影響を受けてきており、

(スペイン語では複数にする時にsをつけるだけ)
sだけをつけるケースも増えてきています。

この記事中ではesをつけて表記しています。

x40 かゆい・痒いところをかく

かゆいは『itch(イッチ)』や『itchy(イッチー)』を使います。

 

『itch(イッチ)』は名詞でかゆみ、むずがゆさという意味があります。

動詞として使う場合の意味は自動詞の場合が

人・体の部分が『かゆい』という意味になり、

他動詞だと『・・をかゆくする、・・をかく、ひっかく』という意味になります。

『 itchy(イッチー)』は形容詞です。

どんな文章かによってどちらをつかうのか使い分けてくださいね。

 

頭がかゆいなら、

My  head itches.

とか

My head feels itchy.

とあらわせます。

I had an itchy toe from the mosquito bite.

私は蚊に刺されて足の指がかゆかった。

これ最悪・・。

どうしてここねらったの?といいたくなります。

痒いとついつい掻いてしまいますね。

 

かゆいところを掻くは、

『scratch(スクラッチ)』という動詞を使います。

She scratched her head.

彼女は頭をかきました。

この単語は

My cat scratched me!

私の猫にひっかかれた!

なんてときにもこの単語を使います。

x40 虫よけ

s-legs-1

虫よけのことは

(insect)repellent (リペレント)

といいます。防虫剤、虫よけという意味があります。

虫よけスプレーのことは

insect (bug) spray

といいます。

Use insect repellent if you have to.
必要があれば虫よけを使用しなさい。

まとめ

『蚊に刺される』について勉強してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今日覚えたフレーズを是非使ってみてくださいね。

Have a nice day!







スポンサーリンク

-英語でこれ
-, , , , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.