s-cleaning

文法

英語【受け身(受動態)】とは?受け身と過去分詞の作り方まとめ『文法基礎』中学校

スポンサーリンク

投稿日:2017年1月24日 更新日:

ニュースをテレビで見たり,ラジオで聞いたりしていると、

アナウンサーの人がしきりに使う言葉があります。

 

それは「~されました」という文章です。

 

自分が何かをしたときには現在形なら「~する」だし、

過去形なら「~しました。」ですよね。

 

でもだれかが自分のために何かをしてくれたらどうでしょう?

 

いいことも悪いこともだれかさんがだれか他の人やなにか他の物にしたことは、

 

その行動をされた側(受けた側)は、「~される」や「~された」になりますよね。

 

今日はそんな文章の勉強です。

これが使いこなせるようになるとあなたも英語の達人に一歩近づきます。

 

今日は『 受け身(うけみ) 』の基本部分について勉強します。

それではさっそく始めましょう!

x40 受け身(受動態)の作り方

s-掃除道具

下の2つの文を比べてみましょう。

I clean this room every day.
私はこの部屋を毎日そうじする。

This room is cleaned every day.
この部屋は毎日そうじされる。

ひとつ目の文の動詞cleanは「そうじする」という意味です。
ふたつ目の文では、動詞の部分が『 is cleaned 』 となっています。
これで「そうじされる」という意味になります。

この『 cleaned 』はcleanの過去形ではなく『 過去分詞(かこぶんし)』です。

英語では、特定の意味を表すために動詞を変化させることがあります。

そうした変化形の1つに「過去分詞(かこぶんし)」というのがあります。

受け身の表現は「~に・・される」→”be動詞+過去分詞+by 行った人” で表します。

point

 〈be動詞+過去分詞〉で『~される』という”受け身”の意味になります。

s-houses5

This building was built thirty years ago.
この建物は30年前に建てられました。

『build(建てる) 』という動詞の変化は build-built-built です。

byのあとが一般の人びとになる場合(例えば、them, us , peopleなど)は、省略されます。

また、「by (~によって)」とわざわざいう必要がない場合も省略されます。

His bike was stolen last week.
彼の自転車は先週ぬすまれました。

『steal(ぬすむ) 』という動詞の変化は steal-stole-stolen です。
point

現在の文か過去の文かは、be動詞が現在形か過去形かによって決まります。

未来の文の時は、be動詞をwill be にします。過去分詞はそのままです。

受け身の文では、ふつうの過去分詞のあとに重要な意味を持つ語句がきます。
〈前置詞+名詞〉の形の句がよくつかわれます。

This picture was painted by George.
この絵はジョージによって描かれました。
She was bitten by that dog the day before yesterday.
彼女は一昨日(おととい)あの犬にかまれました。

『bite(かむ)』という動詞の変化は、bite-bit-bitten です。

English is spoken in Australia.
オーストラリアでは英語が話されています。

『speak(話す)』という動詞の変化は、speak-spoke-spoken です

We were invited to the wedding ceremony.
私たちはその結婚式に招待されました。

s-check
「BはAに~される」という意味を表す文の形式を『受動態(じゅどうたい)』ともいいます。

受動態に対して「AがBを~する」という文の形式を『能動態(のうどうたい)』といいます。

能動態の文では動作をする方が主語になり、受動態では動作を”受ける”方が主語になります。

Bの立場になって、視点を変えた表現が受け身の文です。


スポンサーリンク

x40 現在分詞と過去分詞

s-letter

下の2つの文を比べてみましょう。

She is writing a letter.
彼女は手紙を書いています。

The letter is written in English.
その手紙は英語で書かれています。

ひとつ目のぶんは、進行形(~している)の文です。

be動詞のあとにつかわれているのは、『 ing形 』です。

これを「現在分詞(げんざいぶんし)」といいます。

ふたつ目の文では、受け身(~される)の文で、be動詞のあとにつかわれている

『 written 』は動詞のwrite(書く)の「過去分詞(かこぶんし)」です。

 

x40 過去分詞の作り方

ここで過去分詞の作り方を覚えましょう。

規則動詞の過去分詞は「過去形」と同じで、語尾がedになります。

作り方についてはこちらを参考にして下さい。

過去時制は?過去形edのつけ方

Yuki is loved by everyone.
ユキはだれからも愛されています。

動詞のloveは『e』で終わっているので、-dだけつけて過去分詞にします。

x40 過去分詞の作り方『不規則動詞』&不規則動詞の型一覧表

不規則動詞の場合は、1つ1つの動詞について、「原形・過去形・過去分詞形」のそれぞれ
を覚えなくてはなりませんが、変化の型としては次の4つがあります。
不規則動詞型一覧表
read(読む)の過去形・過去分詞は、つづりはどちらも同じでreadですが、
発音がちがいます。原形はリードと読みますが、過去形・過去分詞はレッドです。(リードーレッドーレッド)

point
受け身の文では、次のような副詞はbe動詞と過去分詞の間にはさんで使います。

That door is always closed.
あの扉(とびら)はいつも閉まっています。
The electric fan is still used.
その扇風機(せんぷうき)はまだ使われています。

ほかにも、often(しばしば)や、already(すでに)などもこの位置にきます。

よくどこの位置だったかわからなくなるので今日覚えてしまいましょう!

まだがんばれる人は、こちらも参考にして下さい。

受け身でよく使われる熟語の表現

受け身で疑問文・否定文作り方

まとめ

『受け身(受動態)』について勉強してきましたが、

いかがでしたでしょうか。

むずかししい所ですが、使いこなせるようになると

文の幅がグーンと広がりますから

今日覚えたフレーズを是非使ってみてくださいね。

受け身を使って表現する大切なものに『感情を表す』表現があります。

勉強熱心なあなたは、こちらも参考にして下さいね。

英語で【恐い】をなんという?感情を表す受け身をつかった表現

Have a nice day!

 

スポンサーリンク

-文法
-, , , , , , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.