s-rain-360803_640

英語でこれ

英語で【雨が降る】は?【雨が降ってきた】や【雨が降り続く】の雨の表現【進行形・未来形・現在完了進行形】の例文まとめ

スポンサーリンク

投稿日:2017年8月21日 更新日:

英語の勉強をしてるときによく見るのが

『雨』の例文です。

 

「雨が降る」とか朝から「ずっと雨が降っています」とか。

 

目にしたときは

「なるほど。わかった。」

と思うんですよね。

 

でも、いざ文を自分で書こうとすると

「あれれ??雨が降るってどう書けばいいの?」

と迷ったことはありませんか?

 

今日はそんな『雨が降る』の文について、

時制も交えて勉強したいと思います。

 

それではさっそく始めましょう!

x40 雨が降る(現在進行形)

s-rain-122691_640

It is raining. /It's raining.
雨が降っています。

この文は、「今、雨が降っている」状態を表すので、

「現在進行形」を使って表します。

現在進行形は『be動詞+~ing』~のところは動詞が入りますよ。

 

ifを使った雨の例文はこちらも参考にして下さい。

英語で【if】と主要接続詞一覧

x40 雨が降ってきた/雨が降り出した

s-rain-791893_640

It started to rain./ It began to rain.
雨が降ってきました。

はじまるという意味の『start』や『began』という

動詞を使って表します。

startやbeganは、どちらも後ろにto不定詞と動名詞の

両方を使うことができる単語です。

 

英語は同じ言葉が重なるのを避けるという傾向があります。

進行形の文の場合には、ingが重なる動名詞をさけて、

to不定詞を使用することがあります。

また、無生物が主語の場合はto不定詞が使われることが

多い傾向があります。


スポンサーリンク

x40 雨が降るでしょう/雨が降らないだろう(未来形)

s-sunset-72866_640

It will rain tomorrow.

明日は雨が降るでしょう。

未来形は未来を表す『will』を使って表します。

It will not/ won't rain tomorrow.

明日は雨は降らないだろう。

否定文には『not』を付けます。

will notの短縮形はwon'tです。

x40 雨が降り続く/ずっと雨が降る(現在完了進行形)

s-water-815271_640

It has/It's been raining since this morning.

今日は朝から雨が降っています/降り続いています。

朝から今までずっと雨が続いているので、現在完了進行形の

『has been raining』を使います。

降り続いている時間の長さを表したいなら、

期間を表す前置詞の『for』を使って

時間の長さを表すことができます。

It has been raining for three hours.

雨が3時間降り続いています。

3時間前から雨がはじまって、

今も雨が降っていますと言う意味になり、

過去にはじまって今も続いていることを表す『現在完了進行形』を使います。

for や『~の間』の期間を表す前置詞と接続詞は

こちらも参考にして下さい。

英語で【期間】をなんという?『~の間』【during】【while】【for】

天気のフレーズについてはこちらも参考にして下さい。

英語で天気をなんという?フレーズ78選

まとめ

『雨が降る』について勉強してきましたが、

いかがでしたでしょうか。

今日覚えたフレーズを是非使ってみてくださいね。

Have a nice day!







スポンサーリンク

-英語でこれ
-, , , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.