s-relief2

英語でこれ

英語で【安心した】をなんという?【ほっとした】や【安心感】を表す例文17選まとめ

スポンサーリンク

投稿日:2017年3月14日 更新日:

遠くに離れているとすぐに会えないからこそ

心配なことも増えますね。

特に海外に住んでいて、日本の台風や地震などの災害のニュースを

聞く場合や大切な人が住む国の事故や事件のニュースを見るとすごく心配になります。

 

大切な人が病気や事故にあったならなおのことです。

 

そんな時に電話で話ができたときに感じる『安心した』や

メールで連絡を取れた時の『安心した』を

表現できるように勉強したいと思います。

それではさっそく始めましょう!

x40 安心した『relieved』『ease』

s-relief1

どんな時に使われるのか考えてみましょう。

病気が治って安心した(ホットした)とか、

大切な人が無事で何も無くて安心した(ホットした)

心配やプレッシャ―から解放されたなどですね。

『安心した』という表現をするときに、よく使われるのが

名詞の『relief』安心・安堵感、
動詞の『relieve』安心させる・楽にさせる、
形容詞の『relieved』

です。

中でも良く使われるのが『relieved』。

スピーカーのマークを押して発音の確認をしてみてください。

発音→relieved

発音記号は:[ UK /rɪˈliːvd/ US /rɪˈliːvd/]です。

relievedの意味は形容詞で、

『ホッとした、安心の』

という意味になります。

英英辞典でも確認しておきましょう。

happy that something unpleasant has not happened or has ended

いやなこと、不快、不愉快なことが起こらず、あるいは終わってうれしく思うこと

そして感情表現をする時には、よく受け身の形が使われているんでしたね。

こちらも参考にしてください。
英語で【怖い】をなんという?感情表現

 

主語+be relievedまたは、主語+feel relieved

『~は安心している、~は悩みから開放されている』

を表すことができます。

『安心した』と過去形にするなら、be動詞ののところを過去形にするか、

feel を過去形の『felt』に変えると過去形の表現になります。
feelの動詞の活用 『feel-felt-felt』

もう1つ単語を見てみましょう

ease 

は名詞で

気楽さ、安心、安らぎ

という意味があります。

『feel at ease 』

で安心するを表現できます。

x40 『安心した』の例文

s-relieved2

この3つ『be relieved, feel relieved, feel at ease』の表現の例文です。

I'm relieved.
安心しました。
I am relieved to hear that.
それを聞いて安心しました。
I'm relieved the fever went down.
熱が下がって安心しました。
I 'm relieved that you received my e-mail.
メールが届いて安心しました。
I'm relieved to learn you are safe.
あなたが無事であることを知って、ホッとしました。
We were(felt)relieved to hear the news.
その知らせを聞いて私たちは安心しました。
I was relieved to know that there were no serious injuries.
大した被害がなかったことを知り、安心しました。
I'm sorry about the injured people, but I'm relieved that you were safe.
被害にあわれた方々はお気の毒ですが、あなたが無事であることを知り、ほっと胸をなでおろしています。
When I knew the news report of the earthquake was wrong, I was relieved.
地震報道が誤報であることを知り、安心しました。
I will not feel at ease until I see it for myself.
自分の目で確認するまでは、安心することができない。


スポンサーリンク

x40 安心できる・安心感の表現

s-relieved

そして、『安心する』の表現フレーズは、

どんな場面で使うかによって使う単語や、その表現は変わります。

この記事では、4つの場面をご紹介します。

1.大切な人が無事で何も無くて安心しました(ホットしました。)
自分がホッとした。

これは冒頭でご紹介したrelievedがよく使われます。

2.守られている安心・心配がない

この場合に使われる単語には

safe、worry、security

などの単語があります。

feel safe

危険の恐れがない→安心な、安全な

no worries

心配がない→安心して

a sense of security

安心感

safeは形容詞で『安全な』という意味です。その副詞がsafelyで『安全に、無事に』という意味になります。

I want a park where my children can play safely.
子供が安心して遊べる公園が欲しい。

3.平和的な安心

peacefully、in peace

平和に、穏やかに、安らかに→安心して

We can live here peacefully/in peace.
私たちはここに安心して住むことができます。

4.信頼できる安心

I can trust him to do the job.
私は彼になら安心して仕事を任せられます。

x40 ほっとした・その他の表現

I'm happy to learn there was no damage.
全く被害がなかったことを知り、喜んでいます。

What a relief!
ほっとした。

That's a relief.
ほっとした。
Don't worry (about it).
安心してね。

まとめ

『安心した』について勉強してきましたが、

いかがでしたでしょうか。

大きな災害に巻き込まれることなく、平和に暮らせることがなによりです。

今日覚えたフレーズを是非使ってみてくださいね。

Have a nice day!







スポンサーリンク

-英語でこれ
-, , , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.