s-countryside-1845693_640

英語でこれ

英語で【散歩】をなんという?『犬と散歩に行く』とgo と前置詞forの使い方まとめ

スポンサーリンク

投稿日:2017年3月19日 更新日:

外の陽気がいいと、お散歩にでかけたくなりますね。

 

先日、義理の兄夫婦の留守中にペットのワンちゃんのお散歩を

1週間だけ朝と晩、代わりに行ったんです。

 

犬飼うのってかわいいけれど、

毎日の散歩の世話が大変なんだな~とわかりました。

 

でもそのお散歩することって脳に与える効果は絶大なんですよね。

 

そんなこともあって、最近は毎日の日課にお散歩を

取り入れている人も多いと思います。

 

ところで『散歩』って英語でなんて言うんでしょう?

今日は『散歩(さんぽ)』について勉強したいと思います。

それではさっそく始めましょう!

x40 散歩の単語とフレーズ

『散歩(さんぽ)』は名詞で『 walk 』を使います。

これに『take a 』や『go for a』をつけて

『散歩に行く』という意味いなり、

take a walk 』や『 go for a walk 』はよく使いますね。

 

そのほかにもぶらぶら歩くことは『stroll』なんて単語もあります。

それぞれのフレーズの使い方について詳しく見て行きましょう。

x40 散歩する『take a walk』・犬と散歩にいく

s-bulldog-144012_640

◇take a walk

Let's take a walk.
お散歩に行きましょう。

Let's take a walk in the park.
公園に散歩に行きましょう。

『take』使う場合の注意点は、
自分が行く時と誰かや何かを連れていく場合のちがいです。

誰かや何かを散歩に連れて行く場合は、その語順に注意が必要です。

takeの後ろにその名詞(連れていく動物や人)をいれて、その後に前置詞の『for』を置きます。

語順が名詞、名詞では文がくっつかないですから、

前置詞が接着剤の役目をしています。

例えばワンちゃんをつれていくなら、

I take my dog for a walk every day.
私は私の犬と毎日散歩にいきます。

この場合の動詞は『take』ですが、

他動詞のはたらきをしているので、後ろに目的語がいるんですね。

目的語は『 my dog(私の犬)』のことです。

話がかわりますが、

日本にいる時に、街中で大きなブタさんをお散歩に連れてる人をよく見かけました。

きっと、ミニブタが、ふつうのサイズに育ってしまったんだと思いますが、

おどろきとともにお散歩も大変だなと思いました。

x40 前置詞『for』と散歩する『go for a walk』

前置詞『for』
「~のための」という目的は前置詞の『for』を使ってあらわします。

ですから、
『go for + 目的』という順番になります。

『 go for a walk (散歩に行く,散歩に出かける )』です。

つまり、『行きます、(その目的は)のために、散歩』ということですね。

目的がかわれば例えば,

go for a drink  飲みに行く
go for a drive ドライブに行く
go to river for a swim 泳ぐために川へ行く

などと表せます。

point

動詞のgo の後ろに続ける前置詞を『to』にすると
その後ろには『場所』をもってこないといけません。

これ、フィリピンに留学した時に先生に何度も
口を酸っぱくしていわれ続けたことなんですが、
goの後ろはコレ。

go to ”place(場所)”か go ”verb(動詞)+ing”

例:

go to school (学校に行く)

go shopping (買い物にいく)
これよく使いますから覚えておくといいですよ。


スポンサーリンク

x40 ぶらぶらする

s-girl-4

◇ぶらぶら
『stroll』は動詞では『ぶらつく、散歩する、散策する』という意味で、

名詞では『ぶらぶら歩き、散歩』という意味になります。

stroll around the neighborhood
近所をぶらつく

『walk around』も散歩やブラブラするという意味になります。

Let’s walk around.
この辺をブラブラしましょう。

まとめ

『散歩』について勉強してきましたが、

いかがでしたでしょうか。

お天気が良かったらお散歩にでも行ってみますか。

今日覚えたフレーズを是非使ってみてくださいね。

Have a nice day!







スポンサーリンク

-英語でこれ
-, , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.