s-notebook-336634_640

英語でこれ

英語の【おすすめ教材】と【本】TOEICスコアを上げるリスニングや音読に効果的な方法のまとめ

スポンサーリンク

投稿日:2017年7月9日 更新日:

あなたは、英語がペラペラになったら何がしたいですか?

世界中を旅行したい?

それとも、

世界を股にかけてバリバリ働きたいですか?

「英語が話せるなんてカッコイイ!」って思われたい??

理由はいろいろあると思いますが、

『どのくらいの期間で英語力を高めたいですか?』

 

「今日勉強して明日には話せるようになる。」

そんなふうになったらいいのにって、

管理人も何度も思ったことがあります。

 

そうはいかないのが英語。

 

 

英語を勉強する人は、

スタートラインでの実力も違えば、目標も異なります。

学習能力も個人差がありますし、

そしてなにより勉強する人のモチベーションもちがいますね。

 

英語力を高めたくてbalalaikaは今までに

英会話学校に通ったり、留学したり、

いろんな教材や本を買ってきました。

 

でも、本当に効果があったものというのは

ひとにぎり。

 

そして、今はとても便利な時代になったので、

学校に行かなくても、

どこでも勉強ができるようになりました。

 

このページまでたどり着いたあなたには、

語学習得に必要な才能は十分備わっています。

だって、情報収集を自分でできて、

しかもモチベーションも十分あるんですからね!

 

あとは今の自分に必要な正しい勉強をすればいいだけ。

 

真剣に英語の力を高めたいなら、

英語の『どの能力』を高めたいのか自分自身を

しっかり見つめる必要があります。

 

今日ご紹介するものは、

中学校のレベルからちょっと高いレベルも含めて、

TOEIC試験のスコアをあげたい人にもおすすめの

英語力を対象にしています。

『話す(speaking)』『聞く(listening)』

『読む(reading)』『 書く(writing)』4つの能力別に

おすすめの本や教材を選んでみました。

このサイトの無料の60日勉強コースはこちらです。

60日基礎コース

 

それではさっそく始めましょう!

x40 話す(speaking)

s-people-1209916_640

『 話す(speaking)』力をつけるには、

正しい音をたくさん聞いてその音に慣れ、

自分でその音を再現する能力が必要になります。

何より大事なのは、自分の舌や口を
とにかく動かすこと。

小さい子どもって、文法なんか気にせず

単語だけでもワーワーしゃべりますもんね。

 

せっかく勉強するんだから、きれいな発音を身につけましょう。

英語の力はすごいのに、発音が汚い人をみかけると、

ちょっと残念だなと思います。

そうならないためにも。

 

話せるためには使用頻度の高い文章を覚えるほうがいいです。

そこでおすすめしたいひとつめがコレ↓

使われている文章は決して難しいものではありません。

でもいざ日本語を聞いて英語に瞬時にできるかというと、コレがすごくむずかしい。

理解のなさに最初は愕然とすると思います。

この本は、音声を聞きながら書くという作業が必要なので、

じっくり時間をかけて勉強する必要があります。

でも自分の弱点を知ることができます。

スラスラ言葉が出てくるようになるためにはやはり訓練が必要なんですよね。

さあ、もう一ついきましょう。

それがこちら↓

「なんだ~!」

という声が聞こえてきそうですが、

試験を運営しているところの教科書ですから、

間違いありません。

Balalaikaにとっては、TOEICの問題集はバイブルです。

本番の試験に慣れるために本番同様の時間で

問題を解く練習を繰り返すこともしてください。

でも、この本の使い方はただ問題を解くのではなくて、

リスニングと音読教材として活用してほしいんです。

 

そしてだまされたと思って、一日に1時間

(早く成果をあげたい人はできたら2時間)、

この本についているCD音声を聞きながら

スクリプトを見ながら音読(おんどく)をしてみてください。

ナレーションのスピードに合わせてスラスラ話せるように

なるのがゴールです。

 

1ヶ月から2ヶ月続けたら、口の動きも滑らかになって、

スピーキング力だけでなく、リスニング力ともに

アップすることは間違いありませんよ。

 

3ヶ月経過する頃には自分でも確実に違いを

感じとることができるはずです。

この方法はTOEICのスコアを上げたい人のために、

月10万円以上も費用がかかる短期集中コースがあり

そこで講師を務める先生も同じ方法をすすめていました。

 

もうこんなやり方まで情報を得て知ったとしても、

いざ実行に移せる人は『100人にひとり』だけと言われています。

 

管理人は、TOEICスコアはある意味、

『どれだけ自分を抑制できるか』の

指標のように感じるときがあります。

 

 

追記:スクリプトを読みながら勉強する時に

管理人が使っている

お助けグッズがあるのでご紹介しておきます。

自分の聞き取れないところはゆっくり聞いて発音を確認したり、
聞き取れるところはスピードを上げて聞いたり調整が簡単にできるので
ICレコーダーを使っています。
s-IMG_3680

携帯に音源を入れると、

勉強しようと携帯を手にした時に、ついついメールをみたり

LineやインスタやFacebookをチェックしたり・・と

勉強ではないことに意識が散漫しがちになります。

ですからあえて機材をわけて、音だけに集中できる

環境を作るようアナログ機材を使っています。

使い方はつぎの3つの方法があります。

①リスニング素材でディクテーション

②リスニングしながらシャドーイング

③自分の声を録音してお手本とチェック

そして、これを使ってぜひともやってほしいことが

③のスクリプトなどを読む自分の声を録音して

聞いてみるということです。

 

初めは抵抗があるかと思いますが、

いかに抑揚がないかがわかります(笑)

 

音読を繰り返して最初の頃と、2ヶ月後を

音声を比較して聞いてみると面白いくらいに

変化を実感できますよ。

セルフチェックも大事です。

→ICレコーダーを見てみる

x40 聞く(listening)

s-girl-1990347_640

『聞く(listening)』力をつけるには、

あたりまえですが『耳(みみ)』を使って聞かないといけませんね。

 

 

でもよくある『ただ聞き流す勉強法』ってあるけれど、

知らない単語が流れてきたら聞き取れないし、

何百回聞いても右から左に頭の中を通り過ぎるだけなんです。

もっと言うと、

長い年月をかけて日本語を聞き取るように

耳が慣れてしまっているので、

そのこり固まってしまった耳で、

違う音域を使っている英語の音声を聞いても

聞き取れないのは当たり前なんです。

何度も言いますが、

五感を刺激しながら勉強しないと身に付きません。

 

意味をとらえて知識として残すためにも、

勉強する時にもっと他の五感を使いましょう。

 

それは目を使ったり、口を使ったりするということ。

もっと言えば顔だって動かしたっていいんですよ(笑)

自分の言葉のように声に出す練習を繰り返す。

その方が効果が一気にあがります。

 

どういう風にやるかというと、

『音声を聞くと同時にその音声字幕やスクリプト(セリフなど書かれたもの)

で文字を目で見て読み唇を動かす。』

さらには、声に出して音をまねする、いわゆる音読(おんどく)する

ことができたらパーフェクト。

 

この作業を一緒にすることで、脳に刻まれるようになります。

この勉強に適している教材としては、昔はよく

映画のDVDとセリフの本がセットになって

高~い値段で本屋さんで売られていたんです。

 

でも今はそんなものいらなくなりました。

それがこちら↓
【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

動画配信サービスのHuluです。

BCCワールドニュースをはじめ海外ドラマや

映画がたくさんあるから、

自分の興味のある番組を英語で字幕表示して楽しめます。

(作品により表示できないものもあります)

 

本物の英語を吸収することができます。

字幕を表示して何度でも見るようにしてくださいね。

 

ドキドキ・ワクワク感情をともなって

学習したことは、より深く記憶に残ります。

今まで聞いたことがない単語と

出会うきっかけにもなりますね。

 

楽しみながらお家で勉強できるなんて、

便利な世の中になったものです。

 

かかる費用は月々1000円位です。

Huluのいいところは、家族みんなが楽しめて、

テレビだけでなく、スマホやタブレットからも

アプリを使って視聴できるところです。

 

通勤通学の時間も、休憩時間中も

見ることができます。

 

防水カバーをつけてお風呂に入りながら

見るのもおすすめですよ。

 

本での勉強が嫌になった時でもコレならできますね。

くれぐれも日本の映画やドラマのカテゴリーに

いかないでください。



スポンサーリンク

x40 読む(reading)

man-791049_640

◇多読のすすめ

読むことに慣れるためには、自分の知っている

ボキャブラリーにプラスアルファのレベルの本を

選んで読むことが必要です。

 

そこでおすすめなのがコレ↓
ラダーブックシリーズ

このラダーブックシリーズはレベル別に本が書かれていて、

後ろのページに主要な単語の

意味が最初からちゃんと書かれています。

分からない単語が出てくると真面目な人ほど

その単語を調べるために立ち止まってしまい、そこで

読むのをやめてしまうこともよくあります。

 

辞書で調べる必要もなく、ストレスなく

読み続けられるところがいいんです。

 

本も薄いので、持ち歩くのも苦になりません。

自分の興味のある本を一つ選んで読んでみましょう。

中高生から大人の方までおすすめです。

 

◇TOEICスコアを800以上取りたい人

さぁ、次はTOEIC試験のスコアを上げたい方に

おすすめなものをご紹介したいと思います。

 

読む力を高めるためにはボキャブラリーが必要です。

でも、単語だけがたくさん書かれた単語集ではだめ。

 

例文が一緒にのっていなければ意味がありません。

それに、CDや音声がないのもNG。

そこでおすすめなのがコレ↓

おすすめの理由は薄いから(笑)

分厚い本って、持ち歩くのもおっくうになりませんか?

で、肝心な本の中身は

「オタク??」

ってくらいTOEIC試験を熟知されている

著者の方が厳選された内容なので、

本当に中身がつまっています。

値段も安くて音声データもちゃんとあるところがおすすめポイントです。

スコアアップに直結します。

TOEICのスコアを上げるのに役立つ本はこちらも参考にして下さい。

【TOEIC勉強法】700以上を本気で取りたい人と上がらなくて困ったときだけに教えたいおすすめ本5選

 

それからTOEICのレベルを700から800にするために必要な読みもの。

それは、英字新聞(えいじしんぶん)です。

何故かと言うと、この段階の人達の能力として足りないものが、

TOEICのPart7の長文問題を読み進める理解力です。

この原因は

・ボキャブラリーが足りない。

・問題を最後まで読むことができない。

からです。

ボキャブラリーの不足によりサクサク読んでいけないから、

どんどん時間がかかってしまい何度も読み返したりして

リーディングスピードが低下する。すると、最後まで

問題が解けなくなるという悪循環が繰り返されます。

 

この2つの点を補うために新聞記事などで

使用頻度の高い単語に慣れておく必要があります。

そこでおすすめしたいのが、英語新聞。

 

 

しかしいきなりハードルの高い憧れの英語新聞を買って読んでも、

わからない単語が多すぎて一つ一つ調べることに時間が

とられるのはもったいないし、まず挫折します。

 

最近では定期購読できるデジタル版は和訳もあるものもあります。

つき900円程度で記事を読むことができます。

 

スコアアップを目的であれば、3ヶ月から半年続ければ

読むスピードが上がり長文の読解力が高まります。

そして、何より書く時に、同じ単語が続かないように

単語の言い換えの表現を身につけることができます。

x40  書く(writing)

s-office-620817_640

『書く力』を伸ばすには文法を理解することは欠かせません。

とてもぶあつい参考書を5冊ほど買って使ってみました。

そうすると、

「この本にはのってるけど、こっちにはのっていない。」とか、

「いつもこの本は知りたいことがのっているな。」

ということがあるんです。そしてだんだん使う本って

見やすい本、読みやすい本、知りたいことがのっている本

に絞られていきます。

そこでおすすめがこちら↓

この本には最後にCDがついています。

このCDは『priceless(プライスレス)』(笑)

 

まっ、2,100円+(税)で買えるんですけどね。

このCDに収められている英文はとても実用的です。

 

そして、この本にはおまけのように

後ろに閉じられている冊子がついています。

 

すごく薄っぺらくて、45ページしかありません。

でもコレがすごい。

中には300の例文が入っています。

 

「この文、全部丸暗記できたら会話に、困らないんじゃない?」

という文法全体の内容のものがつまっています。

 

また、「よく間違えるんだよね。これ言う時!」

とうなずいてしまう文章が厳選されています。

 

本体部分の本の中身は、他の類似品と比べても

青とグレーと黒の文字で3色刷りされていて、

見やすく見出しや表が取り入れられています。

 

文法書特有の

「字が細かくて読みにくい・・。」

と言うものではありません。

知りたいことはきっと見つかります。

高校受験から社会人の方におすすめします。

 

◇ビジネスメール

外資系の会社で働いていた時に、

必要とされる力がこの『書く』能力でした。

毎日読んだり書いたりするメールでは、英語特有の

ライティングルールを知る必要があります。

 

ビジネスメールのライティングにおすすめなのがこちら↓

本当に細かいところまでいき届いた素晴らしい本です。

英語では使用されない記号やカッコのくくり方など

とても実践的な内容になっています。

いい例文と悪い例文がのっていてとてもわかり易いです。

間違えやすいところもおさえてあります。

ライティング専用というより、文法の復習も兼ねることがこの本でできます。

後ろにある『ライティングでよく使う略語』は論文で使うものから、

ネットでつかわれるものまでです。

大学生や社会人の方におすすめです。

倍の値段でも買いたいと思える本です。

x40 受験対策(じゅけんたいさく)

中学受験、高校受験、大学受験と段階もありますが、

受験用の勉強というのは、『受験問題』(じゅけんもんだい)』を

よ~く知っている先生に教えてもらうのが

何と言っても近道です。

 

でも、予備校とか受講料はハンパない金額が毎月かかります。

「お金はいくらでもいいのよ~」

という人はさておき、月々980円でリーズナブルに

どこでも気軽に勉強できるのがこちら↓

スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

電車の中でも、トイレの中でも、勉強できるので、

スキマ時間を活用して力をつけれるところが便利ですね。

一流の先生の授業がみられるのも魅力です。

プレゼンの勉強にもなるくらい、面白いですね。

まずは無料で使ってみて、自分にあうかどうか

試してみてくださいね。

小学生から中・高生におすすめです。


まとめ

『おすすめの教材』について紹介してきましたが、

いかがでしたでしょうか。

自分にあった勉強法を見つけることができた人は、

必ず実力がアップします。

やるかやらないかはあなた次第です。

 

本から選んだら、まずはその本を最初から最後まで

しっかり読み終えてください。

1回だけでなく、最低3回とおしましょう。

 

そのうちコンピューターみたいに頭にインストール

する英語教材が出てくるかもしれませんね。

それまでは、まだ地道に勉強あるのみです。

 

このページまでわざわざ来て最後まで記事を読んで、

頑張ろうとする気持ちがあるあなたなら、

きっとできるはず。大丈夫です!!

Have a nice day!

 



 

スポンサーリンク

-英語でこれ
-, , , , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.