s-office-625893_640

英語でこれ

英語で【ホームページ】をなんという?【作成中】の例文と発音のまとめ

スポンサーリンク

投稿日:2017年7月14日 更新日:

「あなたは、よくググりますか?」

暮らしの中でもわからないことがあったら、
よくスマホやパソコンでネット検索をすることが増えました。

最近ではインターネットを使わない日が
ないくらいですね。

あなたが今見ているのは、
管理人Balalaikaが運営するホームページです。

ところで、カタカナの『ホームページ』って
英語なんでしょうか。

今日は『ホームページ』について英語で

勉強したいと思います。

それではさっそく始めましょう!

x40 日本語の『ホームページ』

ipad-820272_640

ホームページのことを英語で

website(ウェブサイト)』または『 web site(ウェブサイト)』と言います。

発音を確認しましょう。

→発音:website

[発音記号:/ˈweb.saɪt/ ]
英英辞典で意味を見てみましょう。

a set of pages of information on the internet about a particular subject, published by a single person or organization

また、『 site(サイト)』だけでもホームページを表すことができます。

英英辞典で意味を見てみましょう。

a place on the Internet where a company, an organization, a university, etc. puts information

x40 英語の『homepage』

pc-185837_640

英語の『 homepage(ホームページ)』の意味は

ウェブサイトの最初のページ、トップページのことを

意味しています。

発音を確認しましょう。

→発音:home page

[発音記号:UK  /ˈhəʊm ˌpeɪdʒ/ US  /ˈhoʊm ˌpeɪdʒ/ ]

英英辞典で意味を見てみましょう。

1.the main page created by a company, an organization, etc. on the Internet from which connections to other pages can be made

2. a page on the Internet that you choose to appear first on your screen whenever you made a connection to the Internet

例えば、

ウェブサイトの中でいろいろなページを見ているうちに

どこにいるか迷子になってしまうことがありますよね。

 

大抵のサイトにはメニューという機能が作られています。

balalaikaのこのサイトにも青色のメニューバーが上の方にあり、

このサイトにどんな情報があるのかカテゴリーでわけられています。

 

そこの一番左側に『ホーム』と書かれたタグがあるんですね。

 

そこをクリックすると、このサイトの一番最初のページに

戻ることができるようになっています。

そこがこのサイトでは英語の『 homepage 』に当たる場所です。


スポンサーリンク

x40 ホームページの例文『製作中・作成中』

We are going to make our company’s English website.
私たちは会社の英語のサイトを作る予定です。
For more information, visit our website at  http://eigodekore.com.
詳しくはホームページをご覧ください。
This website is currently under construction.
このサイトは現在製作中/作成中です。
I opened my own website.
私は自分のホームページを立ち上げました。
I updated my website.
私は私のホームページを更新しました。

パソコンとパソコン用語はこちらを参考にしてください。
英語で【パソコン】と【パソコン用語】まとめ

まとめ

『ホームページ』について勉強してきましたが、

いかがでしたでしょうか。

今日覚えたフレーズを是非使ってみてくださいね。

Have a nice day!

 

スポンサーリンク

-英語でこれ
-, , , , ,

Copyright© 英これナビ(エイコレナビ) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.